カヤック、バトルカウンターRPG『姫騎士と最後の百竜戦争』のサービスを11月25日に終了


カヤック<3904>は、バトルカウンターRPG『姫騎士と最後の百竜戦争』のサービスを11月25日14時をもって終了した。資金決済法に基づき、未使用の「聖石」保有者を対象に払い戻しを行うとのこと。

本作は、峙する敵モンスターの攻撃を見切り、迎撃する駆け引きが快感を呼ぶアクション要素と、本格RPG要素を融合した「快感カウンターバトルRPG」だ。大陸の平和を守るため、プレイヤーは姫騎士となり、厄災をもたらす魔女と百竜に戦いを挑むG。2014年2月よりサービス提供が行われていた。

同社では、終了の理由について「ユーザー減少に伴い姫ヒャクLiteとリニューアル後、カジュアルソーシャルゲームとして運用を続けましたが、運用コストが売上を上回り終了しました。」と説明している。
株式会社カヤック
http://www.kayac.com/

会社情報

会社名
株式会社カヤック
設立
2005年1月
代表者
代表取締役CEO 柳澤 大輔/代表取締役CTO 貝畑 政徳/代表取締役CBO 久場 智喜
決算期
12月
直近業績
売上高87億4900万円、営業利益7億4400万円、経常利益7億4000万円、最終利益5億500万円(2020年12月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3904
企業データを見る