USERJOY JAPANと東映アニメ、『ロボットガールズZ フルボッコバトル』のサービスを2016年1月7日をもって終了



USERJOY JAPANと東映アニメーション<4816>は、スマートフォン向けアプリケーション『ロボットガールズZ フルボッコバトル』のサービスを2016年1月7日をもって終了する。本日(12月10日)、Zメダルの販売を終了した。

本作は、アニメ「ロボットガールズ Z」が題材のスマートフォン向けゲームアプリで、並んだ同じ絵柄のブロックを指でなぞって敵を攻撃するアクションパズルRPGとなっている。Android版が8月3日、iOS版が8月19日よりサービス提供を行っていた。



■『ロボットガールズZ フルボッコバトル』
 
公式サイト

 


(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)松本零士・東映アニメーション
(C)ロボットガールズ研究所
Copyright USERJOY JAPAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright FUN YOURS Technology Co.,Ltd. All Rights Reserved.
USERJOY JAPAN株式会社
https://www.ujj.co.jp/

会社情報

会社名
USERJOY JAPAN株式会社
設立
2007年6月
代表者
代表取締役 劉 信(リュウ シン)
企業データを見る
東映アニメーション株式会社
http://corp.toei-anim.co.jp/

会社情報

会社名
東映アニメーション株式会社
設立
1948年1月
代表者
代表取締役社長 高木 勝裕
決算期
3月
直近業績
売上高570億2000万円、営業利益181億0700万円、経常利益188億2200万円、最終利益128億2000万円(2022年3月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
4816
企業データを見る