バンナム、豪州の大手ゲーミング製品開発会社アインズワースゲームテクノロジーと業務提携 カジノ向けゲーミング機器を共同開発へ

バンダイナムコエンターテインメントは、9月28日、オーストラリア大手ゲーミング製品開発会社アインズワースゲームテクノロジー(以下、「アインズワース社」)と業務提携を行い、カジノ向けゲーミング機器を共同で開発することを決定した(※稼働時期未定)。

同機器は、バンダイナムコエンターテインメントの強みであるIP(知的財産)を活用し、筐体におけるグラフィックやサウンド、演出といったソフト面を同社が手掛け、アインズワース社にて筐体開発・製造を行い販売する。ゲーミング市場における主要地域である北米・オーストラリアを中心とした地域で稼働を予定しており、同社がこれまでに培ったIPの活用ノウハウとアインズワース社の製品開発技術を掛け合わせた、エンターテインメント性溢れる筐体作りを目指すとしている。

なお、同社は、今回のアインズワース社との業務提携を皮切りに、ゲーミング市場へ参入し、海外における新たな事業の開拓とIPの認知拡大を図り、同社が掲げるIP軸戦略をさらに推進していく方針だ。

■アインズワースゲームテクノロジーとは
アインズワースゲームテクノロジーは、品質、革新性、卓越さを約束した製品をグローバルで展開する一流のゲーミングメーカー。オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、ヨーロッパ各地の営業拠点を通じて、魅力的かつ革新的で幅広いゲーミング製品を販売している。アインズワースゲームテクノロジーは、オーストラリアのシドニー、ニューイングトンに本社を持つ、オーストラリア株式市場での上場企業(コード名:AGI)で、アメリカ、ヨーロッパ、ニュージーランド、マカオ、南米といった世界各地にオフィスを設け展開している。
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
https://www.bandainamcoent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
設立
1955年6月
代表者
代表取締役社長 宮河 恭夫
決算期
3月
直近業績
売上高2507億6500万円、営業利益428億2000万円、経常利益440億5500万円、最終利益332億5700万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る