【ゲーム株概況(10/28)】『モンハン』新作でカプコンが大幅高 『スターオーシャン:アナムネシス』期待からNJHDがストップ高 好決算のコーテクHDも堅調


東京株式市場では、日経平均株価は反発。前日比109.99円高の1万7446.41円で取引を終えた。欧米での金利上昇を背景とする円安を手がかりとして買い優勢となった。ただ、フシ目として意識されている1万7500円を前に伸び悩んだ。その後、週末ということもあり、様子見ムードが次第に強まり、狭いレンジでの値動きになった。

こうしたなか、ゲーム関連株では、カプコン<9697>が大幅高となった。28日、ニンテンド-3DS向け新作『モンスターハンターダブルクロス』を17年3月に発売することを明らかにしており、これを好感した買いが集まったようだ。

また、エヌジェイホールディングス<9421>がストップ高まで買われた。同社子会社のトライエースが開発している新作スマートフォンゲーム『スターオーシャン:アナムネシス』の事前登録者数が20万人を突破したことが明らかになっており、業績への貢献が期待されている模様だ。

このほか、コーエーテクモホールディングス<3635>も堅調だった。前日に発表した決算が好感された。第2四半期累計(4~9月)の営業利益は前年同期比11%増の27億4800万円と好調だった。経常利益は減益となったが、前年同期に計上された有価証券売却益が今期はなかったためで、事業そのものの好調ぶりが評価されたという。



■関連銘柄
株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高1100億5400万円、営業利益429億900万円、経常利益443億3000万円、最終利益325億5300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9697
企業データを見る
コーエーテクモホールディングス株式会社
http://www.koeitecmo.co.jp/

会社情報

会社名
コーエーテクモホールディングス株式会社
設立
2009年4月
代表者
代表取締役会長 襟川 恵子/代表取締役社長 襟川 陽一
決算期
3月
直近業績
売上高727億5900万円、営業利益345億2700万円、経常利益486億9600万円、最終利益353億5900万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3635
企業データを見る
株式会社エヌジェイホールディングス(NJHD)
https://www.njhd.jp/

会社情報

会社名
株式会社エヌジェイホールディングス(NJHD)
設立
1991年12月
代表者
代表取締役社長 筒井 俊光
決算期
6月
直近業績
売上高119億8800万円、営業利益2億2000万円、経常利益2億400万円、最終損益9200万円の赤字(2021年6月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
9421
企業データを見る