シンソフィア、『プリパラ プリチケメーカー』を11月30日をもって終了…2017年に向けて新たなアプリを準備中



シンソフィアは、『プリパラ プリチケメーカー』のサービスを11月30日をもって終了する。Android版が2015年7月30日、iOS版が2015年10月19日よりサービス提供してきたが、サービス開始から1年半で終了する。

本アプリは、タカラトミーアーツと共同で展開するアミューズメントゲーム『プリパラ』と連動するアプリ。より良いサービスを目指し運営を続けてきたものの、「諸般の事情」により、サービスを提供し続けることが難しくなったため、とその理由を説明している。

なお、2017年のプリパラプロジェクトに向けて新たなアプリサービスを準備しているとのこと。「今後の情報につきましては、今しばらくお待ちいただくことをお願い申し上げます。」としている。


 
■関連サイト
 

Google Play

公式サイト




© T-ARTS / synSophia
© T-ARTS / synSophia / テレビ東京 / PP2 製作委員会