【セガフェス16】『戦の海賊』で声優の山下まみさん考案の新海賊を追加 ステージイベントには声優の北えりかさんが登場



セガゲームスは、11月20日開催の「セガフェス」の『戦の海賊』ステージイベントで、300万ダウンロード記念キャンペーンの一環として、声優の山下まみさんの考案した新海賊を追加することを明らかにした。すでに同キャンペーンについてはすでに発表があるが、今回は追加となる。このほか、英雄海賊が新たに登場することも発表した。

山下まみさんのアイディアを元にできあがった海賊は、ライス星の守護神レッドペッパー(槌兵)となる。海賊界のトップアイドルを目指しているそうだ。奥田禎ディレクターが原案となった山下さんのスケッチと設定を公開したが、実際のデザインとに間に若干の差異が認められた。「エッセンスを踏襲しつつ、イマジネーションを働かせた」(奥田氏)とのこと。

 
▲入手方法は、取得できるクエストが同日19時より始まったとのこと。

 
▲山下まみさんからのビデオメッセージも上映された。


さらに、この日登場した声優の北えりかさんが演じる「★4カーシャ」が手に入るイベントや、最大75体の海賊が入手できる1日1回無料5連ガチャなどを開催しているとのこと。
 


このほか、以下の発表が行われた。

 
▲英雄海賊が降臨する。第1弾は「凶鳥の七大海賊」で、「入手方法や育て方が違うものになる」という。この日は、2体が公開となった。ユーザーと戦い、ときに味方になってくれることもある。見づらいのだが、鳥の刺青を入れている。

 
▲ストーリーBOSSが仲間に加わるようになる。


 
■『戦の海賊』
 
株式会社セガ
https://www.sega.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社セガ
設立
1960年6月
代表者
代表取締役会長CEO 里見 治紀/代表取締役社長COO 杉野 行雄
決算期
3月
直近業績
売上高1662億8700万円、営業利益192億0500万円、経常利益205億1800万円、最終利益222億4400万円(2022年3月期)
企業データを見る