ネクソン、モバイルゲーム開発会社Pulsar Creativeと戦略的提携…新作『Project Lyn(仮称)』のグローバル配信権獲得


ネクソン<3659>は、11月25日、連結子会社NEXON Koreaがモバイルゲーム開発会社Pulsar Creativeと戦略的パートナーシップを行うことで合意し、ネクソングループがPulsar Creativeで開発中の新作モバイルゲーム『Project Lyn(仮称)』のグローバル配信権を獲得したと発表した。

2014年9月に設立されたPulsar Creativeは、NCSOFTで『リネージュII』のアートディレクターを務めたジョン・ジュンホ氏、Webzenでテクニカルディレクターを務めたカン・ジェジュン氏、NHNゲームズでグラフィックチームリーダーを務めたパク・サンジュン氏を中心に、MMORPGとPCオンライン、モバイルゲームの経験が豊富な開発陣を有するモバイルゲーム開発会社。

現在開発中の『Project Lyn(仮称)』は、150種類以上のキャラクターの獲得・育成、ユーザー間でのコミュニティ構築、協力プレイや迫力ある対戦が楽しめるRPGで、アートディレクターとして開発経験が豊富なジョン・ジュンホ氏が手掛ける、独特のグラフィック演出を特徴としている。


■ネクソンコリア代表取締役社長パク・ジウォン氏
「豊富な経験を持つ優秀な開発者が揃い、優れた開発力を誇る Pulsar Creative と協業できることを嬉しく思っております。強固なパートナーシップにより、さらにモバイルゲーム市場におけるプレゼンスを拡大し、全世界のユーザーの皆様に素晴らしいゲームをお届けできることでしょう。」


■Pulsar Creative の共同代表取締役パク・サンジュン氏
「ネクソンとのパートナーシップは、新作モバイルゲーム『Project Lyn(仮称)』の開発に専念できる大きな契機になります。全世界のユーザーの皆様に満足していただける高品質のゲームを世に送り出してまいりたいと思います。」
株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益2930億円、営業利益1114億円、最終利益562億円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3659
企業データを見る