LINE、イマジニアの子会社SoWhatと初の共同事業となる『LINE アキンド星のリトル・ペソ』を発表 ゲーム内容や配信時期は後日明らかに


LINE<3938>は、1月18日、「LINE GAME」において、SoWhatと初の共同事業となるゲームタイトル『LINE アキンド星のリトル・ペソ』をサービス展開することを決定したと発表した。

SoWhatは、イマジニア<4644>の連結子会社として、2015年10月に設立されたスマートフォンゲーム製作会社。今回、LINEとSoWhatの共同事業となる第一作目タイトル『LINE アキンド星のリトル・ペソ』を「LINE GAME」においてサービス展開することとなった。本作は、オリジナルキャラクターの「リトル・ペソ」が、宇宙を旅しながら星づくりをしていくゲーム。ゲーム内容の詳細や配信時期などは、2 月中旬に実施予定の発表会、およびプレスリリースなどを通して公開していく予定だ。

【関連記事】
​イマジニア、子会社SoWhatの増資を引き受け…スマホゲームの開発基盤を強化へ

イマジニア、スマホゲーム製作会社SoWhatを設立…代表には元NHN Japan、NHN PlayArtのスマホゲーム製作責任者の馬場一明氏が就任


■『LINE アキンド星のリトル・ペソ』

 

ティザーサイト



©SoWhat, Inc. ©LINE Corporation 
LINE株式会社
http://linecorp.com/

会社情報

会社名
LINE株式会社
設立
2019年12月
代表者
代表取締役社長 出澤 剛/代表取締役 慎 ジュンホ
企業データを見る