【タカラトミーアーツ18新春商談会】『STAR WARS おつまみサーバー』やヘアメイクが楽しめるぬいぐるみなどワクワクする新商品が続々登場!



タカラトミーアーツは、10月18日、東京都内で「タカラトミーアーツ2018新春商談会」を開催し、多数の新商品を展開したが、この記事ではその他商品をフォトレポートしていく。『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーからおつまみが飛び出てくる『STAR WARS  おつまみサーバー』や、ぬいぐるみでは珍しいヘアメイクが楽しめる商品、消しゴムのようなSTIXでアクセサリー作りが楽しめる「キューティースティックス」などユニークな新商品が続々と登場した。

【関連記事】
『プリパラ』グッズを幅広く出展…「アイドルタイムハープ」や3DS新作、WITHエスコートコードなど新作コーデセットなど
アーケード筐体『ポケモンガオーレ』は『ポケモンGO』のヒット追い風に好調…ダッシュ1弾・2弾は前年比2ケタ増
スター・ウォーズのガチャ展開を強化…注目は12月発売予定の「スター・ウォーズ危機一発」
ふわとろの卵かけご飯が簡単に作れる『究極のTKG』が発売間近…チキンラーメンとのコラボモデルも出展
カプセル玩具をガチャを介さずに店頭で発売…カプセル玩具展開の新しい取り組み

 
▲女児向け玩具の新商品「キューティースティックス」。こちらは10月発売予定で、価格は7000円(税別)。消しゴムみたいなスティックス(STIX)でアクセサリー作りが楽しめる商品となる。スティックスを選んで本体にセットしてカットしたら、穴を開けて紐を通すだけで簡単にアクセサリーを作ることができる。すみっコぐらしとのコラボも行われるそうだ。

 
▲MAYKA。ブロック玩具ではなく、ブロックをテープ状にした玩具商品となる。好きな形に切って貼って、他社のブロック玩具と組み合わせて遊ぶことができるという。S・M・Lの3種類を発売する予定。

 
▲『STAR WARS  おつまみサーバー』。「ダース・ベイダー」に手を差し込むと、柿の種が飛び出す、おつまみサーバーとなる。おつまみが出てくる際、内蔵ボイスで盛り上げてくれるという。飲み会やパーティなどで使うと盛り上がりそうだ。ストームトルーパー版もある。価格は6980円(税別)。

 
▲「スター・ウォーズ」に登場するライトセーバーを模したリモコン「リモコンセーバー」。これはあらかじめリモコンの赤外線信号を記憶させることで、商品を振ったり、切りつけたりする動作を行うことで、テレビやエアコンのリモコンとして使えるという。11月発売予定だ。

 
▲ディズニーキャラクターのヘアメイクスプラッシュドール。髪の毛が生えている、女児向けのぬいぐるみとなる。髪の毛は、ドールなどではみられるものだが、ぬいぐるみでは大変珍しいそうだ。ヘアアレンジやメアメイクなどを行うほか、好きな衣装に着替えさせることができるとのこと。こちらは11月発売予定。

 
▲ちょっこりさん。こちらは手軽に持ち運べるぬいぐるみ。外出先などで写真を撮影し、SNSにUPすることを想定した商品で、多数の投稿が行われたという。

 
▲大人気作品『ミニオンズ』のぬいぐるみ。映画と同じく、非常に好調だそうである。

 
▲ムニュムニュ ドレミファドッグ。12月発売予定。背中を押すと音が出るドレミファキャットの犬版となる。ドレミファキャット発売直後から要望が多かったこともあり、犬バージョンも発売することにしたそうだ。


 
▲ぬいぐるみの新商品「ぷらぱち」。手のひらについているボタンでぱちっとキャラクター同士で手をつないだり、付属品(ボール)などを持たせたりすることができる。なんと首も動かせるようになっている。今回、「おそ松さん」と「ハイキュー!!」が展示されていた。カバンにつけて持ち歩くことや、色々なポーズを取らせる、といったことができる。2018年3月発売予定。
株式会社タカラトミーアーツ
http://www.takaratomy-arts.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社タカラトミーアーツ
設立
1988年2月
代表者
代表取締役社長 宇佐美 博之
決算期
3月
企業データを見る