コロプラ、「きらめきマーケット」で富士急ハイランドとのコラボキャンペーンを実施

コロプラは、明日(8月6日)より、富士急ハイランドと共同で、コロプラが運営するケータイ位置情報ゲーム「きらめきマーケット」内で使える限定アイテムを配布する「お土産を買って限定ハイランダーカードをゲットしよう!」キャンペーンを実施する、と発表した。 「きらめきマーケット」は、主人公の「宇宙犬」が数百種類に及ぶ各地の名産品を取引することで利益を上げて店を飾りつけ、大きくしていくケータイ位置情報ゲーム。 このキャンペーンでは、富士急ハイランド園内の売店でレジで購入すると、富士急ハイランドのオリジナルキャラクター「絶叫戦隊ハイランダー」を起用した限定カードをもれなく1枚プレゼントされる。 限定カードには、「きらめきマーケット」で使えるシリアルナンバーが印字されており、この番号をゲーム内で入力すると限定アイテム「ハイランダーフィギュア」が入手できるという。「ハイランダーフィギュア」は、ハイランダーと同じ全6種類あり、ランダムに配布される。ユーザー間で売買ができ、レアアイテムとして流通する仕組みになっているとのこと。 なお、キャンペーンの実施期間は、8月6日から9月30日まで。カードがなくなり次第、終了するので、興味のある方は早めに行ったほうがよさそうだ。   『コラプラ+』 (フィーチャフォン・iPhone・Android搭載端末で利用可能)   ©COLOPL, Inc. 2008-2011
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 馬場 功淳
決算期
9月
直近業績
売上高451億2800万円、営業利益122億5000万円、経常利益117億9000万円、最終利益79億7700万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3668
企業データを見る