カヤックとセルシス、キャラクター創造プラットフォーム“CDB”をオープン

カヤックとセルシスは、本日(8月10日)、みんなでつくるキャラクタープラットフォーム“CDB”をオープンした、と発表した。 新サービスは、劇場型エンターテイメントの「場」をクリエイターとユーザーの双方に提供するもので、キャラクター誕生やオーディションをWEB上で実施できるようにするプラットフォーム。 “CDB”上の「募集イベント」に対し、クリエイターがキャラクターを投稿し、創造活動支援サイト「CLIP」や音声投稿サイト「こえ部」を通して、イラストレーター・声優などが参画し、「設定」「イラスト」「ボイス」の3つを組み合わせた4コマでキャラクターを応募する。 その後、“CDB”に登録されたキャラクターをユーザーがオーディションを行い、ユーザー投票を踏まえた最終審査を経て、「募集イベント」の優勝者が決まるという。 なお、このソリューションは、8月12日より東京ビッグサイトで開催される第80回コミックマーケット80 セルシスブースで発表される、としている。 = みんなでつくるキャラクタープラットフォーム“CDB”
株式会社カヤック
http://www.kayac.com/

会社情報

会社名
株式会社カヤック
設立
2005年1月
代表者
代表取締役CEO 柳澤 大輔/代表取締役CTO 貝畑 政徳/代表取締役CBO 久場 智喜
決算期
12月
直近業績
売上高165億200万円、営業利益12億1100万円、経常利益12億1900万円、最終利益7億8300万円(2022年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3904
企業データを見る