AbemaTVが電通と博報堂DYメディアパートナーズと資本業務提携…広告販売やコンテンツ調達で協力関係を強化


サイバーエージェント<4751>は、連結子会社AbemaTVが電通<4324>と博報堂DYメディアパートナーズを割当先とする第三者割当増資、およびインターネットテレビ局「AbemaTV」の広告拡販やコンテンツ調達の強化を目的に資本業務提携を行うことで合意したと発表した。電通が発行済株式の5%、博報堂DYメディアパートナーズが3%取得する。払込期日は10月31日。

両社は、これまでも「AbemaTV」のパートナー企業として広告の販売を行っていたが、今回の資本業務提携により、「AbemaTV」の広告拡販や、スポーツ、アニメ、映画など多彩で魅力的なコンテンツの調達が進むことが期待される、としている。


■第三者割当増資について
(1)増資後の持分比率
社名 持分比率 増資前の持分比率
株式会社サイバーエージェント 55.2% 60.0%
株式会社テレビ朝日 36.8% 40.0%
株式会社電通 5.0%
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ 3.0%


(2)払込期日
2018年10月31日
株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高4785億6600万円、営業利益338億8000万円、経常利益338億6300万円、最終利益66億800万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4751
企業データを見る
株式会社 AbemaTV

会社情報

会社名
株式会社 AbemaTV
企業データを見る