サイバーステップ、『相剋のエルシオン 光と闇の輪廻』のサービスを2019年1月30日をもって終了


サイバーステップ<3810>は、『相剋のエルシオン 光と闇の輪廻』のサービスを2019年1月30日12時をもって終了する。

本作は、ファンタジーの世界を舞台に展開されるリアルタイムバトルRPG。2018年5月21日よりサービスを開始しており、サービス開始から約8ヶ月でのサービス終了となる。

なお、本作の開発会社である韓国のジェリーオアシス社の運営・開発する『WONDER 5 MASTERS R(仮称)』にて、本作のユーザーデータを引き継ぎプレイする対応を行う予定であることも発表した。『WONDER 5 MASTERS R(仮称)』のサービス開始時期や詳細については後日発表する予定としている。


© 2018 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.
サイバーステップ株式会社
https://corp.cyberstep.com/

会社情報

会社名
サイバーステップ株式会社
設立
2000年4月
代表者
代表取締役社長 佐藤 類
決算期
5月
直近業績
売上高121億9300万円、営業損益8億1200万円の赤字、経常損益9億2300万円の赤字、最終損益11億5600万円の赤字(2021年5月期)
上場区分
東証二部
証券コード
3810
企業データを見る