enish、MorningTecとの連携タイトル『Project VGAME(仮)』の正式タイトルを『Equinox~侵食されたセカイ~』に決定!



enish<3667>は、4月26日に開示した決算説明会資料において、MorningTecとの連携ゲームアプリ第一弾として発表した『Project VGAME(仮)』の正式タイトルについて、『Equinox~侵食されたセカイ~』に決定したことを明らかにした。2019年中にリリースする予定だ。

本作は、MorningTecとVANEPLUS PRODUCTIONSが制作したアプリを、enishがローカライズ・共同開発し、パブリッシングを行うタイトルだ。ゲームのジャンルは、未来型アクションRPGになるとのこと。

こちらは中国でも展開する予定で、TapTapプラットフォームの事前登録者数が84万人を突破するなどリリースに向け期待されているという。

なお、決算説明会資料によれば、パブリッシングタイトルとして、これ以外にもう1タイトルの用意を行っているとのこと。こちらもMorningTecとの連携タイトルになるかどうかは不明だ。


 

公式サイト

株式会社enish
http://www.enish.jp/

会社情報

会社名
株式会社enish
設立
2009年2月
代表者
代表取締役社長 安徳 孝平
決算期
12月
直近業績
売上高40億7300万円、営業損益5億9600万円の赤字、経常損益6億4100万円の赤字、最終損益10億4400万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3667
企業データを見る