サイバーエージェント、リワード広告会社CAリワードを設立

ameba.JPG サイバーエージェント<4751>は、10月1日付けで、ソーシャルアプリ向けリワード広告事業を行う100%子会社として、CAリワードを設立した、と発表しました。  新設されたCAリワードは、各SNS内のアプリケーションに掲載するリワード広告を扱う広告会社です。リワード広告とは、広告を閲覧したアプリユーザーが商品購入や会員登録などを行うことで、アプリで使える仮想通貨やアイテムなどをユーザーに付与するというユーザー報酬型広告。サイバーエージェントのグループ会社が配信するソーシャルアプリで広告配信を開始し、今後、配信先アプリを拡大していく、としています。  CAリワードは、2011年9月期で売上高15億円を目指す、とのことです。
株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高7105億7500万円、営業利益691億1400万円、経常利益694億6400万円、最終利益242億1900万円(2022年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
4751
企業データを見る