ガーラ、新作MMORPG『PROJECt El Salvador』を2021年3月期中に東南アジアでサービス開始予定



ガーラ<4777>は、スマートフォン向けMMORPG『PROJECt El Salvador』の開発を進めており、2021年3月期中に東南アジアでサービス開始を予定していることを明らかにした。これまでβテストを行っていたようだ。

本作は、子会社Gala LabとRed Sahara Studioとの共同開発タイトル。『Flyff Legacy』で開発したゲームの基本システムと、ELSALVADOR IPとグラフィックを組み合わせることで開発時間とコストを削減できるという。
株式会社ガーラ
http://www.gala.jp/

会社情報

会社名
株式会社ガーラ
設立
1993年9月
代表者
代表取締役 グループCEO 菊川 曉
決算期
3月
直近業績
売上高3億5800万円、営業損益3億6200万円の赤字、経常損益2億9200万円の赤字、最終損益2億6600万円の赤字(2022年3月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
4777
企業データを見る