ドリーミュージック、20年3月期の最終利益は1200万円と黒字転換

ドリーミュージックの2020年3月期(第19期)の決算は、最終利益が1200万円と黒字転換に成功した。前の期(2019年3月期)は4800万円の最終損失だった。

同社は、2001年8月に発足したレコード会社で、フェイス<4295>のグループ会社。加山雄三さん、森山良子さん、世良公則さん、FUNKY MONKEY BABYS、寺島惇太さんら多数のアーティストが所属している。