【ゲーム株概況(9/7)】今週末に1Q決算を発表予定のgumiが買われる 新作画面を公開のenishはS安…目先材料出尽くしとみた売り物が優勢に

9月7日の東京株式市場では、日経平均は続落し、前日比115.48円安の2万3089.95円で取引を終えた。日本時間今夜の米国市場がレーバーデーで休場となることもあり、市場の様子見気分が強い展開となった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、全般市場と同様に軟調な推移が目立つ中で、gumi<3903>やDeNA<2432>、NJHD<9421>などが健闘した。gumiは、今週末9月10日に第1四半期決算の発表を予定しており、四半期ベースで過去最高の営業利益を計上した前四半期の流れを引き継いだ好決算を期待した向きがあるようだ。

また、モバイルファクトリー<3912>やカヤック<3904>などもしっかり。

半面、enish<3667>が後場に入ってストップ安した。enishは、この日に開発中の新作『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。』のゲーム画面を初公開したものの、目先の材料出尽くしとみた売り物に押される展開となったもよう。

ほか、ケイブ<3760>やボルテージ<3639>、オルトプラス<3672>などの下げもきつく、大手ゲーム株では高値模索の動きが直近は目立っていたスクウェア・エニックスHD<9684>やカプコン<9697>なども売られた。


■関連銘柄
株式会社gumi
http://gu3.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社gumi
設立
2007年6月
代表者
川本 寛之
決算期
4月
直近業績
・売上高:186億2800万円(前の期比6.0%減)
・営業利益:15億1400万円(同32.0%減)
・経常利益:60億7100万円(同185.7%増)
・最終利益:18億3500万円(同4.4%増)
上場区分
東証1部
証券コード
3903
企業データを見る
株式会社enish
http://www.enish.jp/

会社情報

会社名
株式会社enish
設立
2009年2月
代表者
代表取締役社長 安徳 孝平
決算期
12月
直近業績
売上高40億7300万円、営業損益5億9600万円の赤字、経常損益6億4100万円の赤字、最終損益10億4400万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3667
企業データを見る