エイシス、ゲームメーカー向け販促サービスを開始 Amazon「PCゲームダウンロードサービス」への販売・作品登録をサポート


エイシスは、アマゾンジャパンの手掛けるPCゲームダウンロードサービスに対し、 各ゲームメーカーの作品提供をサポートするサービスの提供開始を発表した。

エイシスはこれまで、 自社の運営する二次元コンテンツの総合ダウンロード販売サイト「DLsite」にて各ゲームメーカーの作品販売を行っている。この度、 その実績と体制を活かし、 各ゲームメーカーに対しエイシスがベンダーとして作品の登録及び販売におけるサポートを行うという。

提供先は9月29日にAmazon.co.jpが開始したPCゲームのダウンロードサービスとなる。

今後、 DLsiteでの販売はもちろん、 エイシスからアマゾンジャパンのダウンロードサービスへ作品の販売・作品登録でもサポートを行い、 各ゲームメーカーの販売促進に寄与していくとのこと。