グリー子会社のWFS、20年6月期の最終損失は56万2000円 今期からグリーよりゲーム事業を移管

WFSの2020年6月期(第7期)の決算は、最終損失は56万2000円だった。本日(10月16日)付の「官報」に掲載された決算公告で判明した。前の期(2019年6月期)の実績は、最終損失50万9000円だった。

親会社のグリー<3635>より機動的な意思決定体制を構築し、さらなる事業拡大を加速するため、今期(2021年6月期)より、ゲーム事業の移管を受けており、業績が大きく変わるものと見られる。

 
グリー株式会社
http://www.gree.co.jp/

会社情報

会社名
グリー株式会社
設立
2004年12月
代表者
代表取締役会長兼社長 田中 良和
決算期
6月
直近業績
売上高567億6600万円、営業利益53億7800万円、経常利益110億9800万円、最終利益135億2600万円(2021年6月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3632
企業データを見る
株式会社WFS
https://www.wfs.games/

会社情報

会社名
株式会社WFS
設立
2014年2月
代表者
井坂 友之
企業データを見る