日本ファルコム、20年9月期の研究開発費は1.0%増の4.84億円…ゲームソフト開発とネットワーク・通信の活用に向けた技術革新に取り組む

日本ファルコム<3723>の2020年9月期における研究開発費は、前の期比で1.0%増の4億8400万円だった。2008年9月期から2012年9月期まではおおむね3億円前後で推移していたが、徐々に上がり始め、2017年9月期以降は4億円を超えるようになっている。

同社では、これまでのゲームソフトの開発に加えて、クリエイティブユニットがネットワークや通信を利用したゲームソフトのための技術革新などに取り組んでいるそうだ。

プレイステーション4やNintendo Switchのほか、ストリーミングプラットフォームへの対応、プレイステーション5への対応、デジタルグラフィックや3Dの最先端技術研究と自社製品への取り込みを行ったとのこと。

この期の成果として、プレイステーション4向け「英雄伝説 零(ぜろ)の軌跡:改」(4月23日発売)、「英雄伝説 碧(あお)の軌跡:改」(5月28日発売)、「英雄伝説 創(はじまり)の軌跡」(8月27日発売)を制作、発売したという。

 
日本ファルコム株式会社
http://www.falcom.co.jp/

会社情報

会社名
日本ファルコム株式会社
設立
1981年3月
代表者
代表取締役社長 近藤 季洋
決算期
9月
直近業績
売上高24億7700万円、営業利益14億900万円、経常利益14億1800万円、最終利益10億円(2021年9月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3723
企業データを見る