【Google Playランキング(12/26)】「超サイヤ人ゴッドSS ゴジータ」登場の『DBレジェンズ』がTOP10に迫る! 『原神』も順位を伸ばす




12月26日9時現在のGoogle Playの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』が首位となった。12月6日以降首位を独走し続けている。2位にミクシィ<2121>の『モンスターストライク』、3位にスクウェア・エニックス<9684>/コロプラ<3668>の『ドラゴンクエストウォーク』が続いた。

動きの少ないランキングTOP30の中、本日バンダイナムコエンターテインメントの『ドラゴンボールレジェンズ』が前日の51位から11位と急上昇、TOP10に迫った。『DBレジェンズ』のランクアップは、12月23日よりLEGENDS LIMITEDである「超サイヤ人ゴッドSS ゴジータ」「超サイヤ人 ブロリー:フルパワー」の登場が大きく寄与したようだ。App Storeでは首位を獲得しており、この後さらに順位を上げる可能性があり注目したいところ。


出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)

またmiHoYoの『原神』が12月23日にアップデートを実施、新キャラの登場などもあり、本日2ランクアップの7位とさらに足を進めている。
 

出所:AppAnnie(本日分は弊メディアで追記)
 
順位 変化 タイトル 提供会社
1 0 Fate/Grand Order アニプレックス
2 0 モンスターストライク ミクシィ<2121>
3 1 ドラゴンクエストウォーク スクウェア・エニックス<9684>/コロプラ<3668>
4 -1 Pokémon GO Niantic
5 0 プロ野球スピリッツA コナミデジタルエンタテインメント<9766>
6 0 ロマンシング サガ リ・ユニバース スクウェア・エニックス/アカツキ<3932>
7 2 原神 miHoYo
8 -1 放置少女 〜百花繚乱の萌姫たち Glee Games
9 -1 パズル&ドラゴンズ ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>
10 1 日替わり内室 37Games
11 40 ドラゴンボール レジェンズ バンダイナムコエンターテインメント<7832>
12 5 FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS スクウェア・エニックス<9684>
13 -1 ディズニー ツイステッドワンダーランド アニプレックス
14 2 マフィア・シティ-極道風雲 YottaGames
15 4 三國志 覇道 コーエーテクモゲームス<3635>
16 -2 ホームスケイプ (Homescapes) Playrix Games
17 -7 グランブルーファンタジー Cygames<4751>
18 2 ガーデンスケイプ Playrix Games
19 -4 ドラゴンクエストタクト スクウェア・エニックス<9684>/Aiming<3911>
20 -2 妖怪ウォッチ ぷにぷに レベルファイブ/NHN PlayArt
21 -8 ドラゴンボールZ ドッカンバトル バンダイナムコエンターテインメント<7832>/アカツキ<3932>
22 1 プリンセスコネクト!Re:Dive Cygames<4751>
23 -2 LINE ポコポコ LINE<3938>
24 1 星のドラゴンクエスト スクウェア・エニックス<9684>
25 -3 荒野行動 NetEase Games
26 0 トゥーンブラスト Peak
27 3 プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク セガ<6460>/Craft Egg<4751>
28 1 LINE:ディズニー ツムツム LINE<3938>/NHN PlayArt
29 2 にゃんこ大戦争 ポノス
30 -2 ファイアーエムブレム ヒーローズ 任天堂<7974>/ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
https://www.bandainamcoent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
設立
1955年6月
代表者
代表取締役社長 宮河 恭夫
決算期
3月
直近業績
売上高2507億6500万円、営業利益428億2000万円、経常利益440億5500万円、最終利益332億5700万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る
miHoYo

会社情報

会社名
miHoYo
企業データを見る