まんだらけ、20年12月の月次売上高は8.1%減の8億0900万円 コンプレックスや中野店などでの減収響く

まんだらけ<2652>は、2020年12月の月次売上高を発表し、全店では前年同月比8.1%減の8億0900万円だった。新規店舗がないため、既存店売上と全店売上は同じ金額となる。全店ベースでは2ヶ月連続でプラスだったが、マイナスに転じた。

同社では、通信販売やSAHRA、グランドカオスで増加したものの、コンプレックスや中野店で減少となり、全店合計では前年同月比で7000万円減となった、としている。

なお、10月から12月までの合計をみると、前年同期比で2.1%減の22億8300万円だった。

 
 
 
株式会社まんだらけ
https://www.mandarake.co.jp/index2.html

会社情報

会社名
株式会社まんだらけ
設立
1987年2月
代表者
代表取締役社長 辻中 雄二郎
決算期
9月
直近業績
売上高90億1700万円、営業利益2億5700万円)、経常利益2億4500万円、最終利益1億3900万円(2020年9月期)
上場区分
東証二部
証券コード
2652
企業データを見る