バンダイナムコアミューズメント、新感覚バラエティスポーツ施設『BANDAI NAMCO VS PARK』を上海で出店…海外展開は初



バンダイナムコアミューズメントのグループ会社で、中国現地法人であるBANDAI NAMCO Amusement(SHANGHAI)CO., LTD.は、新感覚バラエティスポーツ施設『BANDAI NAMCO VS PARK ららぽーと上海金橋店』および、子供向けインドアプライグラウンド『あそびパークPLUSららぽーと上海金橋店』を2021年4月28日、海外初出店となる大型ショッピングモール「三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋」内に出店する。

『VS PARK』は、バンダイナムコアミューズメントが企画・プロデュースした、楽しみながら体を動かせる新感覚バラエティスポーツ施設。日本国内で3店舗営業しており、海外に初出店する。

『BANDAI NAMCO VS PARK ららぽーと上海金橋店』では、10mの超短距離走を本気で走り切る、大人気の猛獣逃げきりアクティビティ「ニゲキル」などのほか、ぐらぐらと揺れる橋の上に立ちながら、体を動かすだけで相手との落としあいを楽しむ「ゆらゆらつりばし」や、足元の複数のポジションからゴール数のカウントアップを目指す本格的フリースロー「COUNT UP BASKETBALL」、「STREET BASKETBALL」、「OCTA GOAL」、「HOCKEY」など、世界初登場となるダイナミックでユニークな新アクティビティ5種類を含む全26種類のアクティビティを楽しめる。

大掛かりなテレビ番組のセットのようなアクティビティを「バラエティスポーツ」と銘打ち、大型スクリーンに投影する映像に合わせて体を動かすことなどができるため、大学生のグループやファミリーから「バラエティ番組のような体験ができる」と、多くの支持を得ているという。


【施設概要】
[店舗名]
BANDAI NAMCO VS PARK ららぽーと上海金橋店(中国名:BANDAI NAMCO VS PARK 啦啦宝都上海金桥店)
あそびパークPLUS ららぽーと上海金橋店(中国名:爱搜彼乐园 啦啦宝都上海金桥店)

[住所]
中国上海市浦東新区新金橋路738号
三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋
BANDAI NAMCO VS PARK 6階 601 / あそびパークPLUS 3階 333

[URL]
https://weibo.com/bandainamcoamsh

[施設面積]
BANDAI NAMCO VS PARK:約1,996.0㎡ / あそびパークPLUS:約510.4㎡

株式会社バンダイナムコアミューズメント
https://bandainamco-am.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコアミューズメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役社長 川﨑 寛
決算期
3月
直近業績
売上高550億6800万円、営業損益63億7100万円の赤字、経常損益62億6500万円の赤字、最終損益125億7200万円の赤字(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る