SIEとDiscord、プレイステーションでDiscordが利用できるパートナーシップを締結 マイノリティ出資も

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、この日(5月4日)、世界中で月間1億4000万人以上の利用者を誇り、ゲームユーザーの人の間で親しまれているコミュニケーションサービス「Discord」と、新たなパートナーシップを締結したことを発表した。また、SIEは、DiscordのシリーズHラウンドに参加し、マイノリティ出資をした。

プレイステーションでDiscordを利用できるように、現在、SIEとDiscordの両社間で取り組んでいるという。2022年の前半にはコンソールとモバイル上におけるDiscordとプレイステーションの体験の親和性を高め、ユーザーの人が、ゲームプレイ中に友人やグループ、コミュニティと、より簡単で楽しく交流できる機会を提供することを目指す。