gumi子会社のエイリム、2021年4月期の決算は最終利益が30.7%増の1億1300万円…新作『ブレイブ フロンティア レゾナ』のリリースに向けて準備中

gumi<3903>子会社のエイリムの2021年4月期(第9期)の決算は、最終利益が前の期比30.7%増の1億1300万円だった。前の期(2020年4月期)の実績は8600万円だった。7月29日付の「官報」に掲載された「決算公告」で判明した。

同社は、スクウェア・エニックスと共同で『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス(FFBE)』の開発・運営を行なっているほか、『ブレイブフロンティア』の開発・運営を行なっている。

現在、「ブレイブフロンティア」シリーズ最新作となる『ブレイブ フロンティア レゾナ』のリリースに向けて準備を行っている。2021年夏リリース予定で、事前登録を受け付けている。

 

このほか、FgGの業績は以下のとおり。

 

株式会社gumi
http://gu3.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社gumi
設立
2007年6月
代表者
川本 寛之
決算期
4月
直近業績
・売上高:186億2800万円(前の期比6.0%減)
・営業利益:15億1400万円(同32.0%減)
・経常利益:60億7100万円(同185.7%増)
・最終利益:18億3500万円(同4.4%増)
上場区分
東証1部
証券コード
3903
企業データを見る
株式会社エイリム
http://www.a-lim.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社エイリム
設立
2013年3月
代表者
代表取締役社長 髙橋 英士
決算期
4月
企業データを見る
FgG

会社情報

会社名
FgG
上場区分
kimura
企業データを見る