東映アニメ、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』第46話「極大消滅呪文メドローア」のあらすじ、先行場面カットを公開

 

東映アニメーション<4816>は、8月28日放送の『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』第46話「極大消滅呪文メドローア」のあらすじ、先行場面カットを公開した。

 

<あらすじ>
バーンとの決戦が五日後に決まった。作戦は、廃墟となったカール王国に前線基地を作り、そこを拠点に敵の総本山・死の大地へ侵攻するというもの。ダイたちは、パプニカを出発するまでの時間を特訓に費やすべく、それぞれ城を飛び出していく。ポップは魔法が効かないハドラー親衛騎団に対抗する術を探るため、マトリフのもとを訪れていた。話を聞いたマトリフは、自分でも使うことをためらう最強の呪文を彼に教えることにする。

 

 

 

<スタッフ>
脚本:千葉 克彦
絵コンテ:西村 聡
演出:村上 貴之
作画監督:川村 敦子
美術:藤井 綾香
総作画監督:爲我井 克美

  

©三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 ©SQUARE ENIX CO., LTD.

東映アニメーション株式会社
http://corp.toei-anim.co.jp/

会社情報

会社名
東映アニメーション株式会社
設立
1948年1月
代表者
代表取締役社長 高木 勝裕
決算期
3月
直近業績
売上高515億9500万円、営業利益155億300万円、経常利益160億4000万円、最終利益110億6700万円(2021年3月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
4816
企業データを見る