シリコンスタジオ、グローバルイルミネーションミドルウェア『Enlighten』のメジャーアップデートをリリース

 

シリコンスタジオ<3907>は、リアルタイム グローバルイルミネーション ミドルウェア『Enlighten(エンライトゥン)』のメジャーアップデートバージョン『Enlighten 4』をリリースしたと発表した。

『Enlighten』は、大域照明とも呼ばれるグローバルイルミネーション(GI)をリアルタイムに処理するミドルウェア。グローバルイルミネーションは、シーン内のマテリアルおよび各オブジェクト間によって反射または吸収する光を計算し、直接光だけでなく間接光も考慮した空間表現を正確にシミュレーションする。

『Enlighten 4』は、同社が2017年に『Enlighten』の全世界におけるソフトウェアライセンス、販売、開発およびサポート権利を取得して以来、初めてのメジャーアップデートバージョン。リアルタイムレイトレーシングの組み合わせやプローブライティングの強化など、以下の内容が実装した。

 

■リアルタイムレイトレーシングとの組み合わせ
・従来では反映されなかった移動物体や小さなオブジェクトからの反射光を再現する
・レイトレーシングリフレクションへの間接光表現の追加やEnlightenキューブマップへのフォールバックによりパフォーマンスが大幅に向上している
・Enlightenの光源遮蔽情報を効率的にリアルタイムアップデートすることで、より正確なグローバルイルミネーションを実現している

 

■プローブライティングの強化
・内部処理の刷新により、プローブが効率的に使えるようになった
・ライトマップUVのメンテナンスなど、ライトマップに関する問題から解放し、アーティストの負担を大幅に軽減する
・ライトマップとほぼ同じクオリティレベルを実現している
・複雑なメッシュが大量に配置した巨大なシーンでは特に効率的

 

■Enlighten4によるリアルタイムグローバルイルミネーションが施したシーン

 

■テレイン以外はすべてプローブで間接光が作られたシーン

 

シリコンスタジオ株式会社
http://www.siliconstudio.co.jp

会社情報

会社名
シリコンスタジオ株式会社
設立
2000年1月
代表者
代表取締役社長 梶谷 眞一郎
決算期
11月
直近業績
売上高41億3400万円、営業利益7300万円、経常利益7700万円、最終利益1600万円(2020年11月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3907
企業データを見る