【ゲーム株概況(10/15)】債務超過の解消への期待でアクセルマークが買われる 前場引け後に2Q決算発表のエディアは後場寄りから値を崩す

  • 10月15日の東京株式市場では、日経平均は続伸し、前日比517.70円高の2万9068.63円と2万9000円台を回復して取引を終えた。米国市場が主要企業の好決算などで上昇したことに加え、為替が1ドル=114円台まで円安方向に振れたこともあり、輸出関連株を中心に買いが広がった。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、SHIFT<3697>が大幅反発したほか、アクセルマーク<3624>やgumi<3903>、マイネット<3928>などが買われた。アクセルマークは、前日14日に9月の月次経営指標(速報)を開示しており、あらためて債務超過の解消への期待が膨らんでいるようだ。

    また、カプコン<9697>やコーエーテクモHD<3635>、バンダイナムコHD<7832>など大手ゲーム株の一角も買われた。

    半面、前場引け後に第2四半期決算を発表したエディア<3935>は、後場寄りから大きく値を崩し、前日14日に2021年9月通期の連結業績予想の下方修正を発表したCRI・ミドルウェア<3698>は大幅反落し、一時は1300円割れまで売られた。

    ほか、東映アニメ<4816>が反落し、coly<4175>やビーグリー<3981>なども安い。

アクセルマーク株式会社
http://www.axelmark.co.jp/

会社情報

会社名
アクセルマーク株式会社
設立
1994年3月
代表者
代表取締役社長 松川 裕史
決算期
9月
直近業績
売上高26億5500万円、営業利益200万円、経常利益4100万円、最終利益7400万円(2021年9月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3624
企業データを見る
株式会社エディア
http://www.edia.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社エディア
設立
1999年4月
代表者
代表取締役社長 賀島 義成
決算期
2月
直近業績
売上高24億7000万円、営業損益2300万円の赤字、経常損益3400万円の赤字、最終損益8000万円の赤字(2021年2月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3935
企業データを見る
株式会社CRI・ミドルウェア
http://www.cri-mw.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社CRI・ミドルウェア
設立
2001年8月
代表者
代表取締役社長 押見 正雄
決算期
9月
直近業績
売上高28億9200万円、営業利益2億8400万円、経常利益3億3500万円、最終利益1億9900万円(2021年9月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3698
企業データを見る