KADOKAWA、テンセントと資本業務提携…Sixyoyから300億円の資金調達、アニメへの共同出資やゲームの共同開発も

KADOKAWA<9468>は、この日(10月29日)、中国テンセントグループと資本業務提携を行うことを明らかにした。Tencent Holdingsが間接的に完全保有する子会社であるSixjoy Hong Kongとテンセントジャパンを通じ、同グループとの間で資本業務提携を行う。KADOKAWAがSixjoyを引受先として、発行済株式総数の6.86%に相当する486万2200株の第三者割当増資を行う。KADOKAWAは、増資を通じて298億円の資金調達を行う。

調達した資金は、出版点数を増やすための編集者の確保、アニメや映画の作品数を増やすためのプロデューサーの確保やアニメ制作にまつわるスタジオや制作設備の増強、アニメやゲームの制作投資、製作委員会への出資、コンテンツ創出企業に投資する。また、書籍の海外展開のための翻訳版の作成、コミックスのスマホ対応版の作成、コンテンツの販売効果を上げるデジタルマーケティングのためのシステム投資も行う。

また、業務提携については、Sixjoyとテンセントジャパンとの間で、KADOKAWAのアニメ作品への共同出資、当該アニメ作品のゲーム化における共同開発などの取組を行っていくことで合意した、としている。

 

Tencent(テンセント)

会社情報

会社名
Tencent(テンセント)
企業データを見る
株式会社KADOKAWA
http://www.kadokawa.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社KADOKAWA
設立
1954年4月
代表者
代表取締役社長 社長執行役員 夏野 剛/代表取締役 執行役員 Chief Human Resources Officer(CHRO)兼Chief Literature & Movie Officer(CLMO) 山下 直久
決算期
3月
直近業績
売上高2099億4700万円、営業利益136億2500万円、経常利益143億6900万円、最終利益95億8400万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
9468
企業データを見る