【ゲーム株概況(10/29)】通期業績予想を増額のソニーグループが高値更新 カプコンは2Q減速への懸念で大幅反落 国内証券が格下げのサイバーエージェントも安い

  • 10月29日の東京株式市場では、日経平均は3日ぶりに反発し、前日比72.60円高の2万8892.69円で取引を終えた。週末に衆院選を控えていることもあり、方向感に乏しい展開ながら、7~9月の好決算銘柄を物色する動きも広がった。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、アクセルマーク<3624>やモブキャストHD<3664>、マイネット<3928>などが買われた。

    また、前日10月28日に第2四半期決算と合わせて、通期予想の上方修正を実施し、初の営業利益1兆円台乗せ見込みとしたソニーグループ<6758>が年初来高値を更新した。

    半面、カプコン<9697>は、同じく28日に発表した第2四半期決算で、前四半期からの減速ぶりが目立ったとの見方から大幅反落した。前日にメタバース関連として物色を集めたシリコンスタジオ<3907>も反落した。

    岩井コスモ証券が投資判断を「A」から「B+」に格下げし、目標株価を3300円から2200円に引き下げたサイバーエージェント<4751>も安い。

    ほか、ネクソン<3659>やアカツキ<3932>なども売られた。

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4751
企業データを見る
株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高953億800万円、営業利益345億9600万円、経常利益348億4500万円、最終利益249億2300万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
9697
企業データを見る
ソニーグループ

会社情報

会社名
ソニーグループ
企業データを見る