【ゲーム株概況(11/1)】セガとマイクロソフトの提携検討でセガサミーHDが大幅続伸 ソニーグループが連日の高値更新 2Q好決算のマーベラスも買われる

  • 11月1日の東京株式市場では、日経平均は大幅続伸し、前日比754.39円高の2万9647.08円で取引を終えた。自民党が衆院選で予想を上回る議席を獲得したことで、政局への不透明感が大きく後退し、今後実施されるであろう経済対策への期待が膨らむ形となった。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、ソニーグループ<6758>が連日の年初来高値を更新となったほか、セガサミーHD<6460>やバンダイナムコHD<7832>など大手ゲーム株の一角の強さが目立った。セガサミーHDは、子会社のセガがマイクロソフトと大型グローバルタイトルの創出と次世代開発環境の構築に向けた戦略的提携を検討することで合意したとの発表が株価の刺激材料となったようだ。

    また、『ルーンファクトリー』や『牧場物語』の新作など家庭用ゲームをけん引役に前週末10月29日に発表した第2四半期決算が2ケタ超の増収増益となったマーベラス<7844>も買われた。

    半面、同じく10月29日の決算発表関連ではAiming<3911>とenish<3667>が売られた。

    KADOKAWA<9468>は、通期予想の上方修正やテンセントとの資本業務提携、1対2株の株式分割などを発表したものの、朝方急騰した後は往って来いとなり、マイナス圏に沈んだ。

    ほか、アピリッツ<4174>やモバイルファクトリー<3912>などが売られた。

株式会社マーベラス
https://www.marv.jp/

会社情報

会社名
株式会社マーベラス
設立
1997年6月
代表者
代表取締役社長 執行役員 許田 周一
決算期
3月
直近業績
売上高255億2000万円、営業利益44億1400万円、経常利益45億5800万円、最終利益32億6500万円(2021年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
7844
企業データを見る
株式会社KADOKAWA
http://www.kadokawa.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社KADOKAWA
設立
1954年4月
代表者
代表取締役社長 社長執行役員 夏野 剛/代表取締役 執行役員 Chief Human Resources Officer(CHRO)兼Chief Literature & Movie Officer(CLMO) 山下 直久
決算期
3月
直近業績
売上高2099億4700万円、営業利益136億2500万円、経常利益143億6900万円、最終利益95億8400万円(2021年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9468
企業データを見る
セガサミーホールディングス株式会社
http://www.segasammy.co.jp

会社情報

会社名
セガサミーホールディングス株式会社
設立
2004年10月
代表者
代表取締役会長 里見 治/代表取締役社長 グループCEO 里見 治紀
決算期
3月
直近業績
売上高2777億4800万円、営業利益65億5300万円、経常利益17億1500万円、最終利益12億7400万円(2018年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
6460
企業データを見る