フジゲームス、新設する「株式会社フジゲームス」にソーシャルゲーム事業とソフト開発事業を移管 現フジゲームスは「株式会社FG」に商号変更

フジゲームスは、新設する「株式会社フジゲームス」に対して、ソーシャルゲーム関連事業とソフトウェア開発関連事業を移管する。本日(11月5日)付の「官報」に掲載された「新設分割公告」で判明した。現在のフジゲームスは、「株式会社FG」に商号変更する予定。

同社は、スマートフォン・PC向けゲームの企画・運営・プロデュース、周辺事業を展開しており、ゲームに関しては『アルカ・ラスト 終わる世界と歌姫の果実』や『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁』『テルマエ・ロマエ ガチャ』を運営している。

なお、決算公告によると、フジゲームスの直近(2021年3月期)の決算は、最終損失3億8600万円だった。

 

株式会社フジゲームス

会社情報

会社名
株式会社フジゲームス
設立
2016年4月
企業データを見る