FXcoinが減資 資本金を11億6900万円減らして1億円に SBIとの連携強化のため法人事業に特化

FXcoinが減資を行うことがわかった。本日(11月25日)付の「官報」に掲載された「資本金の額の減少公告」によると、資本金を11億6900万円減らして1億円にするとのこと。

同社は、暗号資産関連事業を行っている。SBIグループとの連携強化のため、個人向け事業(個人利用者向け暗号資産現物取引および暗号資産レンディングサービス)を廃止し、法人向け事業に特化する方針を明かしている。

なお、直近の2020年12月期(第4期)の決算は、営業収益1100万円、営業損失5億6800万円、経常損失5億7100万円、最終損失7億0800万円だった。

・営業収益:1100万円
・営業損失:5億6800万円
・経常損失:5億7100万円
・最終損失:7億0800万円