メタバースのモバイルゲームの年間支出は31億ドル(3534億円)超に成長する見込み App Annieが2022年のモバイルアプリ市場を予測

アプリ市場データプラットフォームを提供するApp Annieは、今回、モバイルファースト時代におけるビジネス戦略を構築するために、6つの市場予測をまとめたレポート「2022世界は変わった、モバイル市場で成功するための6つの市場予測」を公開した。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、人々の生活様式は昨年から大きく変化している。テレワークの導入、自宅でのフィットネス、自宅で楽しむエンターテインメントなど、モバイルに接触する時間や機会が劇的に増加した。

1. TikTokは2022年にアクティブユーザーが15億人を超える見込み
全世界で急成長しているTikTokは、その浸透率と強固なユーザーエンゲージメントを武器に、他の動画ストリーミングプロバイダーのユーザーまでを獲得しつつあり、併せて莫大な広告費を獲得している可能性がある。TikTokは、Eコマース領域への投資を拡大することで(英語記事)、2022年もアプリのジャンルを超えた強大なインパクトを市場に与え続けることが予想される。

 

2. メタバースのモバイルゲームは、年間支出が31億ドル以上に 成長する見込み
ユーザーが仮想のアバターを介してリアルタイムで交流し、新たな世界を構築するメタバースアプリは着々と勢いを増しており、2022年において莫大な経済効果が期待されている。急速なスマートフォンの普及により、ユーザーが指先一つでメタバースを楽しむことができるようになった今、メタバースアプリにおけるモバイルファーストの必要性がより一層加速することが予想される。また、Facebookの社名が「Meta」に変更した(英語記事)ことは、メタバース関連アプリの需要が増加したことを物語っていると言える。

 

3. PinterestとTemple Run2が10億ダウンロードに到達する見込み
Pinterestはブラジルや中南米などの新興市場で急激に成長しており、2021年末までに全世界で累計10億ダウンロードに達する見込み。Temple Run2は、Subway Surfers やCandy Crush Sagaとともに累計ダウンロード数が10億を超えるモバイルゲームとなった。また、Subway Surfersについては、累計ダウンロード数が20億を超える見込みであり、最も人気のあるモバイルゲームとしての地位を築いている。

 

4.Z世代のフィンテックアプリ利用が大幅に増加する見込み
フィンテックアプリは、2020年から2022年にかけてかつてない程の成長が見られた。そして、2022年のモバイル市場では、Z世代の存在感がより一層高まることが予想されている。このことから、2022年には、Z世代のフィンテックアプリの利用が大幅に増加することが予想される。今後、莫大な経済効果が期待するモバイルファースト世代のニーズを把握し、ビジネスに転換させていくことがより重要となるだろう。

 

5. エンターテイメントアプリは、2022年までに120億ドルの市場に成長する見込み
サブスクリプションモデルに支えられるエンターテインメントアプリは、2020年と比較して約2倍となる120億ドルの市場に成長することが予想されている。消費者がエンターテインメントアプリに120億ドルも支出しようとしていることがグラフから伺えるように、これまで以上に多くの人々が手軽なモバイルアプリを通じてサービスの管理や料金の支払いを行うようになるだろう。

 

6. ソーシャルアプリは、2022年に90億ドルの市場に成長する見込み
信頼性、クリエイティビティ、ビデオファーストなコンテンツは、2022年のソーシャルアプリに欠かせない要素。ソーシャルアプリは、モバイルにおける消費時間の半分にまで到達することが予測されており、このことはパートナーシップの構築、マーケティング、顧客エンゲージメント醸成の観点から見ても、極めて重要なセクターであると言える。

 

App Annie

会社情報

会社名
App Annie
企業データを見る