【ゲーム株概況(12/1)】NFTゲーム関連でコムシードがS高、メタバース関連でBOIが急反発と材料株が賑わう ミクシィ、コロプラ、DeNAなどが安値更新

  • 12月1日の東京株式市場では、日経平均は4日ぶりに反発し、前日比113.86円高の2万7935.62円で取引を終えた。直近3営業日で1600円超の下落となっていたこともあり、自律反発を意識した買い物が優勢となった。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、コムシード<3739>が朝方から大幅続伸の動きとなり、後場に入ってストップ高した。コムシードは、11月25日に韓国FSN社とNFTゲーム事業に関する連携で合意したことを発表しており、NFT関連の一角として資金が向かいやすい状況にあるようだ。

    また、バンク・オブ・イノベーション(BOI)<4393>が8日ぶりに急反発した。こちらは2021年9月期決算の発表時に「メタバース」プロジェクトを組織化したことを明らかにしており、メタバース関連として引き続き物色対象になっているもよう。

    そのほか、コナミHD<9766>やコーエーテクモHD<3635>など大手ゲーム株がしっかり。

    半面、東映アニメ<4816>が続落し、サイバーエージェント<4751>がザラ場ベースで10日ぶりに2000円台を下回るなどさえない。

    ミクシィ<2121>やコロプラ<3668>、DeNA<2432>など年初来安値を更新する銘柄も目立った。

株式会社バンク・オブ・イノベーション(BOI)
http://www.boi.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンク・オブ・イノベーション(BOI)
設立
2006年1月
代表者
代表取締役社長 樋口 智裕
決算期
9月
直近業績
売上高21億2900万円、営業損益8億700万円の赤字、経常損益8億100万円の赤字、最終損益5億4100万円の赤字(2021年9月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
4393
企業データを見る
コムシード株式会社
https://www.commseed.net/

会社情報

会社名
コムシード株式会社
設立
1991年12月
代表者
代表取締役社長CEO 塚原 謙次/代表取締役副社長COO 李 正攝
決算期
3月
直近業績
売上高14億3000万円、営業損益1億5900万円の赤字、経常損益1億6900万円の赤字、最終損失4億1400万円の赤字(2021年3月期)
上場区分
名証セントレックス
証券コード
3789
企業データを見る