任天堂、『ファイアーエムブレム ヒーローズ』でメインストーリー「第6部」を12月7日16時より開幕 ★5神階英雄「アスクの眷属 アシュ」が仲間に

任天堂<7974>は、本日(12月6日)、『ファイアーエムブレム ヒーローズ』において、メインストーリー「第6部」を12月7日16時より開幕することを発表した。

アスク王国・エンブラ帝国の両国で、村や町が闇に消える異変が発生する。アスク王国の神の眷属であるアシュと、エンブラ帝国の皇女・ヴェロニカと共に異変に立ち向かうヴァイス・ブレイヴ。しかしエンブラの呪いが、容赦なくその絆を襲う―――。

第6部の1章5節ノーマルをクリアすると、★5神階英雄「アスクの眷属 アシュ」が仲間に加わる。アスクとエンブラの眷属の力が激突する、大迫力のオープニングムービーも視聴しよう。

なお、第1~5部をクリアしていない場合も、第6部から進めることができる。

また、第6部の開催を記念して、12月7日16時から召喚イベント「第6部開幕記念 新英雄&アシュ」と、第6部開幕記念キャンペーンを開催する。新英雄召喚イベントでは、「ファイアーエムブレム 覚醒」から登場する新英雄に加えて、「アスクの眷属 アシュ」が★5でピックアップされる。

キャンペーンでは、「理知の瞳 ミリエル」を★5で2体仲間にできるミッションや、神竜の花が手に入るログインボーナスを配信する。

※「アスクの眷属 アシュ」は神階英雄のため、通常の召喚イベントでは登場しない。次回の登場は今月の伝承英雄召喚イベントを予定している。

■『ファイアーエムブレム ヒーローズ』

 

公式サイト

公式twitter



© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
https://dena.com/jp/

会社情報

会社名
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
設立
1999年3月
代表者
代表取締役会長 南場 智子/代表取締役社長兼CEO 岡村 信悟
決算期
3月
直近業績
売上収益1369億7100万円、営業利益224億9500万円、税引前利益312億5900万円、最終利益256億3000万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
2432
企業データを見る
任天堂株式会社
http://www.nintendo.co.jp/

会社情報

会社名
任天堂株式会社
設立
1947年11月
代表者
代表取締役社長 古川 俊太郎 / 代表取締役 フェロー 宮本 茂
決算期
3月
直近業績
売上高1兆7589億円、営業利益6406億円、経常利益6789億円、最終利益4803億円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
7974
企業データを見る