「駿河屋」を展開するエーツー、21年8月期決算は売上高9.1%減の134億4200万円、最終利益5.2%減の5500万円

「駿河屋」を展開するエーツーの2021年8月通期(第22期)の決算は、売上高134億4200万円(前の期比9.1%減)、最終利益5500万円(同5.2%減)と減収減益だった。12月21日付けの「官報」に掲載された「決算公告」で判明した(売上高はコーポレートサイトより)。

同社は、ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュアの通販&リアルショップ総合を運営している。「エーツー」と「ブックマーケット」、「駿河屋リアルストア」、「通販ショップ駿河屋」の運営を行っている。

 

駿河屋(エーツー)

会社情報

会社名
駿河屋(エーツー)
上場区分
未上場
企業データを見る