ゲーム開発大手のトーセ、NFT・メタバース関連事業への参入を「積極的に検討」と明かす

トーセ<4728>は、この日(1月12日)、メタバース(デジタル仮想空間)やNFT(ブロックチェーン技術を使用したデジタル資産の一種)関連事業への参入を積極的に検討していることを明らかにした。

国内外で多数の企業がメタバースやNFTに参入を発表していることを受けて、この四半期では関連事業の調査や参入の検討を進めてきた、としている。

同社がゲームソフトの受託開発でトップ企業であることを考慮すると、開発・運営の受託がメインになると予想されるが、どういって展開を事業行っていくのか、今後の続報が注目される。

株式会社トーセ
http://www.tose.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社トーセ
設立
1979年11月
代表者
代表取締役会長 齋藤 茂/代表取締役社長 渡辺 康人
決算期
8月
直近業績
売上高56億3500万円、営業利益3億6500万円、経常利益3億8700万円、最終利益2億2700万円(2020年8月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4728
企業データを見る