モバイルファクトリー、代表取締役の宮嶌裕二氏が支配株主に 現在進めている自社株買いの影響で

モバイルファクトリー<3912>は、この日(3月8日)、同社社長で筆頭株主である宮嶌裕二氏が「支配株主」に該当する見通しになったことを明らかにした。「支配株主」とは、株式の過半数を保有する株主のこと。

同社では、自社株買いを進めており、議決権割合の49.10%に相当する406万5000株を保有する宮嶌氏の保有割合が過半数を超える見通しになったという(【追記】この日の引け後、50.02%になったと発表した)。

議決権保有比率を計算する際、分母である発行済株式から保有する自社株を控除して計算するため、売却しなければ保有比率が上がる。具体的な比率は3月8日の約定株式数が未定のため表示していないという。

株式会社モバイルファクトリー
http://www.mobilefactory.jp/

会社情報

会社名
株式会社モバイルファクトリー
設立
2001年10月
代表者
代表取締役 宮嶌 裕二
決算期
12月
直近業績
売上高28億9700万円、営業利益8億5000万円、経常利益8億5300万円、最終利益5億3800万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3912
企業データを見る