タカラトミー、『デュエル・マスターズ プレイス』が第13弾カードパック「超次元開放」を近日配信決定! ティザームービーを本日公開!


タカラトミーは、『DUEL MASTERS PLAY'S(デュエル・マスターズ プレイス)』の第13弾カードパック「超次元開放(ちょうじげんかいほう)」の配信を決定、本日ティザームービーを公開した。

【ティザームービーはこちら】
https://youtu.be/5vBKz5AgvlU

超次元開放のテーマ
【超次元開放】
超獣世界に侵攻を続けるオリジン軍。
《ボルシャック・クロス・NEX》は白騎士、死神と共闘しオリジン軍を迎え撃つ。
その後、フィオナの森で 5 文明の停戦協定が結ばれた。
つかぬ間の平和が訪れたかに見えたが、闇文明が未知の力「超次元」を発見し、覚醒の力に
目覚める。闇文明は停戦協定を破り、他文明に侵攻を開始した!
世界の超獣たち、今こそ覚醒の時――

新たなゾーン【超次元ゾーン】
新たなゾーンである【超次元ゾーン】が登場。
超次元ゾーンのカードは通常の 40 枚のデッキとは別に、8 枚まで準備可能することができ、対戦中は常に公開されている情報となる。
関連して、バトルゾーンの表示やデッキ編成画面などに新たな表記が追加される。

新カードタイプ【サイキック・クリーチャー】
超次元ゾーンに入れる事が出来るクリーチャー。表裏で別のクリーチャーとして扱う。
マナを支払っての召喚ではなく、各種《超次元》呪文などカードの能力によって、超次元ゾーンからバトルゾーンに出すことができ、手札や墓地などバトルゾーン以外のゾーンに行った場合は超次元ゾーンに戻る。

新能力【覚醒】
一部のサイキック・クリーチャーが持つ能力。条件を満たすことで、カードを裏返し強力な姿へ覚醒する。
覚醒の条件はクリーチャーによって様々だが、どのサイキック・クリーチャーも覚醒によって強大な力を手にすることが可能となる。

新能力【解除】
一部のサイキック・クリーチャーが持つ能力。バトルゾーンを離れる際、代わりに裏返すことが出来る。この能力は覚醒後のサイキック・クリーチャーが持つことが多く、条件を満たせば再度「覚醒」することができるため、半永続的な破壊耐性として強力に作用する。

注目クリーチャー
◆《時空の火焔ボルシャック・ドラゴン》/《勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス》
漫画「デュエル・マスターズ S Xスタークロス」で登場した、勝舞の新たな切札ドラゴンかつサイキック・クリーチャー。
《時空の火焔ボルシャック・ドラゴン》がバトルに勝利することで、《勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス 》へと覚醒する。覚醒後は、除去を交えた連続攻撃で勝利を掴む。
《時空の火焔ボルシャック・ドラゴン》自体は「超次元開放」のカードパックから直接排出されず、同弾収録の《超次元ボルシャック・ホール》を入手することで獲得できる。

◆《時空の賢者ランブル》/《恐気の覚醒者ランブル・レクター》
漫画「デュエル・マスターズ S Xスタークロス」で登場した、アダムの操る原作初登場のサイキック・クリーチャー。
《時空の賢者ランブル》はプレイヤーのターンの開始時にデッキの底の正しいカードを選び当てることで、《恐気の覚醒者ランブル・レクター》へと覚醒する。
覚醒後は、《不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー》のような除去耐性を持つようなクリーチャーでもルールによって破壊する、非常に強力な制圧力を誇る。
《時空の賢者ランブル》自体は「超次元開放」のカードパックから直接排出されず、同弾収録の《超次元リバイヴ・ホール》を入手することで獲得できる。

◆《時空の雷龍チャクラ》/《雷電の覚醒者グレート・チャクラ》
漫画「デュエル・マスターズ S Xスタークロス」で登場した、アダムの操る光文明のドラゴンかつサイキック・クリーチャー。
《時空の雷龍チャクラ》はプレイヤーのターンの開始時に相手以上の枚数のシールドを保持していれば、《雷電の覚醒者グレート・チャクラ》へと覚醒する。
ゲーム開始時には覚醒条件を既に満たしていることから覚醒は非常に容易であり、覚醒後は、味方の全てのブロッカーが相手プレイヤーを攻撃可能になる能力を持つ。
《時空の雷龍チャクラ》自体は「超次元開放」のカードパックから直接排出されず、同弾収録の《超次元シャイニー・ホール》を入手することで獲得できる。

◆《白騎士の聖霊王 HEAVEN》
「超次元開放」で新たに構築することが可能になる「白騎士」デッキの切札となる進化クリーチャー。
聖霊王の名に恥じず、光文明以外のクリーチャーに影響するド派手な能力を有し、フィニッシャーとして勝負を決める 1 枚として活躍するだろう。

◆《死神明王 XENOM》
「太陽の神歌」に続き、「超次元開放」でも「死神」関連カードが多数登場。こちらも、テーマデッキを作成しやすくなる。
《死神明王 XENOM》は「死神」デッキの切札として、相手の全てを破壊し尽くす。



■『DUEL MASTERS PLAY'S(デュエル・マスターズ プレイス)』

 

公式サイト

公式Twitter


©2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids © TOMY ©DeNA

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
https://dena.com/jp/

会社情報

会社名
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
設立
1999年3月
代表者
代表取締役会長 南場 智子/代表取締役社長兼CEO 岡村 信悟
決算期
3月
直近業績
売上収益1367億3300万円、営業損益282億7000万円の赤字、税引前損益281億3000万円の赤字、最終損益286億8200万円の赤字(2024年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
2432
企業データを見る
株式会社タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社タカラトミー
設立
1953年1月
代表者
代表取締役会長CEO 富山 幹太郎/代表取締役社長COO 小島 一洋
決算期
3月
直近業績
売上高1872億9700万円、営業利益131億1900万円、経常利益120億4300万円、最終利益83億1400万円(2023年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
7867
企業データを見る