ネクソン、『アラド戦記モバイル』を韓国にて配信開始…PC版累計登録者数8.5億人以上を誇るヒット作のモバイル版が登場

ネクソン<3659>は、韓国にて『アラド戦記モバイル』を3月24日より配信開始した。

『アラド戦記モバイル』は、『アラド戦記』ならではのアーケードアクションと楽しさを、世界で急成長しているゲームプラットフォームであるモバイル上で提供。

プレイヤーは、最大 100 万人が同時にアクセスできる 8 つのサーバーから、鬼剣士、格闘家、ガンナー、メイジ、プリーストの 5 種類のキャラクターを選択することができる。

また、ゲーム内ではスキルによる連続コンボを駆使した対人戦バトル(PvP バトル)や、最大 6 人のプレイヤーが力を合わせて攻略する難度の高いレイドモードが特徴。

なお本作は同社連結子会社の NEOPLEが開発し、Nexon Koreaがパブリッシングを手掛けている。

株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益2744億6200万円、営業利益915億4100万円、最終利益1148億8800万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3659
企業データを見る