シリコンスタジオ、村本建設にDXの一環としてBIM・点群データ活用ソリューションを提供

シリコンスタジオ<3907>は、3月24日、村本建設に対して、生産性および品質向上を実現するDX(デジタルトランスフォーメーション)の一環として、BIM・点群データ活用ソリューションを開発、提供したことを発表した。

BIM・点群データ活用ソリューションは、「Unity」と、3次元の建物デジタルモデルと管理情報を統合したBIMデータを連携し、リアルタイム3Dモデリングをシームレスに実現する「Unity Reflect」を活用した。

データ容量が大きくなりがちな点群データも現場で扱いやすいように軽量化、BIMデータと点群データの重畳表示による進捗管理ワークフロー、多人数・多拠点での設計・点群データレビュー環境を構築した。

これにより、現場に足を運ばずに設計データと施工状況の差異を遠隔の複数拠点から多人数で視覚的に比較、確認できる。情報共有と進捗確認の精度を向上させ、時間短縮などの効率化を図ることができる。

 


BIMデータ と 点群データの重畳表示による進捗管理ワークフロー
Unity ReflectとUnity Reflect標準のビューワーは点群データをサポートしていないため、BIMデータと点群データとの重畳表示ができるようカスタマイズすることで、遠隔地での施工進捗確認を可能にした。


多人数・多拠点での設計・点群データレビュー環境
点群重畳表示機能を追加したUnity Reflectのカスタムビューワーで、BIMデータと点群データの多人数・多拠点レビューを実現した。PCやタブレット、ヘッドマウントディスプレイを活用する。

シリコンスタジオ株式会社
http://www.siliconstudio.co.jp

会社情報

会社名
シリコンスタジオ株式会社
設立
2000年1月
代表者
代表取締役社長 梶谷 眞一郎
決算期
11月
直近業績
売上高41億3400万円、営業利益7300万円、経常利益7700万円、最終利益1600万円(2020年11月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3907
企業データを見る