【ゲーム株概況(4/13)】国内証券が目標株価引き上げのコナミHDが高値更新 「劇場版 呪術廻戦 0」メガヒットで大幅増益の東宝は大幅反発

  • 4月13日の東京株式市場では、日経平均は3日ぶりに反発し、前日比508.51円高の2万6843.49円で取引を終えた。米国で長期金利の上昇が一服したことに加え、中国・上海でロックダウンが一部緩和されたこともあり、買い戻しの動きが広がった。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、カヤック<3904>やアピリッツ<4174>、ワンダープラネット<4199>、ギークス<7060>などが買われた。

    また、野村証券が投資判断「Buy」を継続し、目標株価を7300円から9300円へと引き上げたコナミHD<9766>が年初来高値を更新した。

    周辺株では、前日4月12日に発表した2022年2月期の連結決算が「劇場版 呪術廻戦 0」のメガヒットなどで大幅増益となった東宝<9602>が大幅反発し、同日に第2四半期の連結業績予想の上方修正を発表したイー・ガーディアン<6050>がストップ高した。

    半面、バンク・オブ・イノベーション(BOI)<4393>やビーグリー<3981>、ケイブ<3760>などが売られた。ケイブは大引け後に第3四半期決算の発表を予定しており、その発表内容への懸念が売りにつながったもよう。

    前日物色対象となっていたモバイルファクトリー<3912>や、コーエーテクモHD<3635>は反落した。

コナミグループ株式会社
http://www.konami.com/

会社情報

会社名
コナミグループ株式会社
設立
1973年3月
代表者
代表取締役会長 上月 景正/代表取締役社長 東尾 公彦
決算期
3月
直近業績
売上高2995億2200万円、営業利益744億3500万円、最終利益548億600万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム(ロンドン証券取引所にも上場)
証券コード
9766
企業データを見る
東宝株式会社
https://www.toho.co.jp/

会社情報

会社名
東宝株式会社
設立
1932年8月
代表者
代表取締役社長 社長執行役員 島谷 能成
決算期
2月
直近業績
売上高2283億6700万円、営業利益399億4800万円、経常利益427億9000万円、最終利益295億6800万円(2022年2月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9602
企業データを見る