マーベラス、インキュベーションプログラム「iGi indie Game incubator」の第2期プログラムに6チームを選出 3つの部門賞発表も

マーベラス<7844>は、同社が主催するインキュベーションプログラム「iGi indie Game incubator」において、多数の応募作品の中から5チーム+産学官連携の特別枠として1チームの合計6チームを選出し、4月15日より第2期プログラムを開始したことを発表した。

また、今回選出に至らなかったチームの中で、特にゲームデザインやプログラミングなどゲームの構成要素において優れた作品を部門賞として選出した。

[選出5チーム(※英作品名のアルファベット順)] 
■Kanata Lab
応募作品:『34EVERLAST』(英作品名:34EVERLAST)
最短10分でクリア、ゲームオーバーなし、忙しく働く大人達へ贈る超濃縮アクションエンターテイメント。多次元宇宙の世界観の中で感動のラブストーリーが展開される。

■NONOHARA WORKS
応募作品:『断崖のカルム』(英作品名:CALME)
崖の町カルムを舞台に繰り広げられる3Dアクションアドベンチャーゲーム。崖下の雲海に潜り獲物を捕る「雲海猟」という文化のある世界で、そこに棲む不思議な生物たちと対峙していく。

■モノリリス
応募作品:『ヘルヘル - Hell Hell-』(英作品名:Hell Hell)
脱獄系バトルロワイヤルゲーム。10人のプレイヤーがステージにある鍵を見つけ、門を目指す。最初にたどり着いたプレイヤーが勝利となる。

■白黒羊
応募作品:『虹の降る海』(英作品名:Rainbow Sea)
選択肢で選べる嘘により、ストーリーが多様に分岐する和風ドット絵アドベンチャー。プレイヤーは神様の候補として選ばれた「人間さん」として、七福神たちとの関係を育みながら不穏な1年を過ごす。

■DON YASA CREW
応募作品:『SONOKUNI』(英作品名:SONOKUNI)
HIPHOPアーティストが作ったアクションゲーム。トップダウンビューの高速死に覚えアクションゲーム。2Dピクセルアートで描かれる和風バイオレンスSFにJ-HIPHOPトラックが融合。

[産学官連携/特別枠]
■神電ゲームズ(神戸電子専門学校)
応募作品:『とこしえの迷宮城』(英作品名:Eternal Labyrinth)
技・魔法・アイテムなどを駆使し迷宮城を攻略していく、爽快アクションローグライクゲーム。50年前、突如として発生したゲートから現れた強大な謎の迷宮城に主人公ラスティが挑む。モンスターを捕まえ共闘し、様々な財宝を集めよう!

選出したチームにはゲーム開発・ビジネスの両面について各種メンタリングやトレーニングの機会が与えられ、GameBCNなどとの国内外の各種イベントでの共同出展があるほか、9月には投資家・パブリッシャーを対象にしたデモデイ(プレゼンテーション)を予定している。

[部門賞]
■ゲームデザイン部
チーム名:きはっぱ 
応募作品:『Mineralogy Game』

■プログラミング部門
チーム名:渡篠処
応募作品:『Jet Edge Turbo』

■メンター部門
チーム名:Kam3kiti
応募作品:『Immortal Stone』

[新規サポート企業]
新たに1社がサポート企業に加わった。サポート/スポンサー企業・団体は合計13社2団体になった。

■株式会社ヌーラボ
事業内容:プロジェクト管理、オンライン作図、ビジネスチャット、組織の情報セキュリティ・ガバナンス強化などの各種ツールの開発・提供。
代表者:橋本 正徳
所在地:福岡県福岡市中央区

株式会社マーベラス
https://www.marv.jp/

会社情報

会社名
株式会社マーベラス
設立
1997年6月
代表者
代表取締役社長 執行役員 許田 周一
決算期
3月
直近業績
売上高257億2800万円、営業利益46億円、経常利益50億5400万円、最終利益38億1700万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
7844
企業データを見る