ミクシィ、2022年3月通期の決算を5月13日に発表 営業利益100億円~110億円を計画 第3四半期の進ちょく率は8割強

ミクシィ<2121>は、2022年3月通期の決算を5月13日に発表する。同日、決算説明会も開催する予定だ。同社は、22年3月通期の業績については、売上高1120億円~1150億円(前の期比6.1%減~同3.6%減)、営業利益100億円~110億円(同56.4%減~同52.0%減)、最終利益85億円~90億円(同45.8%減~同42.6%減)を計画している。

・売上高:1120億円~1150億円(同6.1%減~同3.6%減)
・営業利益:100億円~110億円(同56.4%減~同52.0%減)
・経常利益:100億円~110億円(同56.6%減~同52.2%減)
・最終利益:85億円~90億円(同45.8%減~同42.6%減)
・EPS:115.4円~122.19円

なお、第3四半期累計(21年4~12月)の決算は、売上高810億8900万円(前年同期比7.6%減)、営業利益92億4300万円(同40.2%減)、経常利益96億5000万円(同37.3%減)、最終利益74億2800万円(同28.8%減)だった。

・売上高:810億8900万円(同7.6%減)
・営業利益:92億4300万円(同40.2%減)
・経常利益:96億5000万円(同37.3%減)
・最終利益:74億2800万円(同28.8%減)

第3四半期の決算発表時に業績予想の上方修正を行ったが、利益予想に関しては進ちょく率が80%を超えている。2023年3月期の見通しとともに修正の有無も注目される。

株式会社ミクシィ
http://mixi.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ミクシィ
設立
1997年11月
代表者
代表取締役社長 木村 弘毅
決算期
3月
直近業績
売上高1180億9900万円、営業利益160億6900万円、経常利益170億2600万円、最終利益102億6200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
2121
企業データを見る