任天堂、ToSTNeT-3による100万株、563億6000万円を上限とした自社株取得を実施 資本効率の向上と機動的な資本政策の一環で

  • 任天堂<7974>は、5月10日、東証の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による100万株(発行済株式総数の0.85%)、563億6000万円を上限とした自社株取得を実施することを発表した。

    5月10日の終値(最終特別気配を含む)5万6360円で、5月11日8時45分の東証の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)において買付けの委託を行う。

    取得の目的は、資本効率の向上を図るとともに、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の一環としている。

任天堂株式会社
http://www.nintendo.co.jp/

会社情報

会社名
任天堂株式会社
設立
1947年11月
代表者
代表取締役社長 古川 俊太郎 / 代表取締役 フェロー 宮本 茂
決算期
3月
直近業績
売上高1兆7589億円、営業利益6406億円、経常利益6789億円、最終利益4803億円(2021年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
7974
企業データを見る