【ゲーム株概況(5/10)】新作『&0(アンドゼロ)』の5月リリースを発表のcolyが4日ぶりに反発 1Q決算が大幅減益の東京通信は4日続落

  • 5月10日の東京株式市場では、日経平均は続落し、前日比152.24円安の2万6167.10円で取引を終えた。前日の米国市場安を受けて、朝方は2万6000円割れとなるなど売り物が先行したものの、中国市場の上昇が支えとなり、次第に下げ幅を縮小した。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、enish<3667>やモバイルファクトリー<3912>、ユークス<4334>などが買われた。

    この日の大引け後に決算発表を控えていた任天堂<7974>はしっかり。

    新作『&0(アンドゼロ)』のリリース予定を2022年5月と発表したcoly<4175>は4日ぶりに反発した。

    半面、コムシード<3739>が6日ぶりの大幅反落となり、前日5月9日に発表した第1四半期決算が営業利益で77.6%減と大幅減益となった東京通信<7359>は4日続落した。

    ソニーグループ<6758>とタカラトミー<7867>は、大引け後の決算発表への警戒感もあってともに続落した。

株式会社coly
https://colyinc.com/

会社情報

会社名
株式会社coly
設立
2014年2月
代表者
代表取締役社長 中島 瑞木/共同創業者 代表取締役副社長 中島 杏奈
決算期
1月
直近業績
売上高65億1900万円、営業利益14億9800万円、経常利益14億6600万円、最終利益9億6400万円(2022年1月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
4175
企業データを見る
株式会社東京通信
https://tokyo-tsushin.com/

会社情報

会社名
株式会社東京通信
設立
2015年5月
代表者
代表取締役会長 外川 穣/代表取締役社長CEO 古屋 佑樹
決算期
12月
直近業績
売上高47億3100万円、営業利益4億6500万円、経常利益4億2400万円、最終利益2億200万円(2021年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
7359
企業データを見る