double jump.tokyo、2021年6月期の決算は最終損失8100万円 NFT・ブロックチェーンゲーム専業開発会社

double jump.tokyoの2021年6月期(第4期)の決算は、最終損失が8100万円だった。5月12日付けの「官報」に掲載された「決算公告」で判明した。

同社は、NFT・ブロックチェーンゲーム専業開発会社として、 2018年4月3日に設立された。 「My Crypto Heroes」「BRAVE FRONTIER HEROES」「My Crypto Saga」などのブロ ックチェーンゲームの開発や、 大手コンテンツホルダー向けにNFTの発行販売やゲーム、 メタバース連携を支援するNFT事業支援サービス「NFTPLUS」を提供している。 また複数人で秘密鍵を管理できるビジネス向けNFT管理サービス「N Suite」の提供・開発を行っている。

 

double jump.tokyo株式会社
https://www.doublejump.tokyo/

会社情報

会社名
double jump.tokyo株式会社
設立
2018年4月
代表者
代表取締役 上野 広伸
企業データを見る