イー・ガーディアン東北、「宮城野センター」を拡張移転し「仙台センター」を開設…インターネットサービスのサポート需要増加に対応するため

イー・ガーディアン<6050>グループのイー・ガーディアン東北は、6月1日に「宮城野センター」を拡張移転し、「仙台センター」を開設したことを発表した。イー・ガーディアン東北は、監視業務やカスタマーサポート、本人確認の需要増加に対応するための稼働スペースを確保するため、としている。

これまで培ってきた監視業務やカスタマーサポート、本人確認等の経験・ノウハウを活かし、増加し続けるインターネットサービス需要に対して高品質なサポート体制を提供しながら、それぞれの専門人材を育成することで各専門チームにおける24時間365日体制のセンター構築でサポート体制の強化を目指し、急速に拡大・多様化するインターネット関連事業を多面的にサポートする。

また、新型コロナウィルスの感染拡大により落ち込んだ労働需要に対し、新たな雇用機会を創出することで、地域経済の発展に寄与したい、としている。

 
【仙台センター概要】
開設日:6月1日
住所 :宮城県仙台市青葉区本町2丁目15-1ルナール仙台1F・4F

イー・ガーディアン株式会社
https://www.e-guardian.co.jp/

会社情報

会社名
イー・ガーディアン株式会社
設立
1998年5月
代表者
代表取締役社長 高谷 康久
決算期
9月
直近業績
売上高99億3300万円、営業利益19億6800万円、経常利益20億4000万円、最終利益10億8600万円(2021年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
6050
企業データを見る